全国公募 美術団体

研修活動

研修項目:

デッサン会

ヌードを主体として短時間のクロッキーと比較的時間をかけた素描まで動きや形をとらえる基礎と復習を実施。

スケッチ会

現場に出かけていき、スケッチポイントを探し画面構成を組立て明暗などを確認し透視図法などを利用し風景画を完成させる。

研究会

各自の作品(未完成品でよい)を持ち寄り複数の当会審査委員による、作者の狙いや技法につきアドバイスを受け完成への指標を得る。

ギャラリートーク

本展や春季展会場に於いて、出品作品について、当会審査委員による完成度や今後に向けてなどのコメントを得て次回以降に参考にしていく。

(注)これらの各研修項目については必要に応じ実施。回数は増設を考えています。

会報の発行:

当新平成美術会は、会員によって会報を年4回発行し、会員相互の親睦と発展のため情報の共有化を目的としています。